じぶん銀行

じぶんの未来と、歩む銀行。じぶん銀行は、新しいことにチャレンジしつづけるスマートなインターネット銀行。便利で、安心で、おトク。そして使えば使うほど、じぶん仕様になっていきます。

安心と信頼をお客さまに銀行を自由に持ち歩けるのは、万全のセキュリティがあるから。

KDDIと三菱東京UFJ銀行の
共同出資会社だから安心

じぶん銀行 au×MUFG三菱東京UFJ銀行

「じぶん銀行」は、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資して2008年に設立したインターネット銀行。
「手のひらにあるじぶんの銀行」というコンセプトが銀行名になっています。
「SMART×MOBILE=SMILE」をスローガンに掲げ、円預金や外貨預金の取引だけでなく、
FX、カードローン、ケータイ番号振込などの「SMART」な金融サービスに、
「MOBILE」ならではの利便性・楽しさを付加して、お客さまに「SMILE」をお届けしています。
これからもお客さまから頂戴したお取引と信頼を基盤に、さらなるサービス向上に取り組み、
もっと身近な銀行となることを目指しています。

円普通預金、円定期預金および住宅ローンのお申込みはこちら

ネット銀行だからこそ、万全のセキュリティ機能

スマホ認証サービス

スマホ認証サービス

じぶん銀行スマートフォンアプリでご利用いただけます。 振込取引などインターネットバンキングによる取引内容を、実行前にお客さまのスマートフォンで承認することにより、犯罪者からの不正送金被害を防止できます。 本サービスのご利用手数料は無料です。ぜひご利用ください。

インターネットバンキングロック

インターネットバンキングロック

インターネットバンキングへのログインにロック機能を設定。フィッシングによる被害のリスクを減らします。

※ ご利用には設定が必要です。

ATMロック

ATMロック

ATM での現金出金、残高照会をロックしておき、お取引時のみロックを解除する安心機能です。

※ ご利用には設定が必要です。

振込み・ATM出金限度額を自由に設定

振込み・ATM出金限度額を
自由に設定

1回あたりと1日あたりの振込限度額・ATM出金限度額を、スマートフォン・パソコン*から自由に設定いただけます。使うときだけ限度額を引上げることで、万一不正取引に逢われた場合の被害額を抑えることができます。

※ スマートフォン、パソコンをお持ちでない場合は、お電話でも限度額変更のお手続きができます。

円普通預金

お取引の基本となる代表口座

円普通預金は、当行とお取引いただくうえで基本となる口座です。円普通預金口座をお持ちいただくことで、当行の提供する各種サービスをご利用いただけます。 円普通預金口座開設後、すべてのお客さまへキャッシュカードを発行します。

原則24時間365日ご利用可能

当行の円普通預金口座は原則として、24時間365日(当行のシステムメンテナンスの時間帯を除く)お取扱いできます。口座維持手数料はかかりません。

システムメンテナンスの時間帯

毎月第2土曜日21:00~翌7:00

その他、臨時メンテナンスなどによりサービスをご利用いただけなくなる場合、当行のウェブサイトでお知らせします。

充実の提携ATMでご利用可能

当行のキャッシュカードは、三菱東京UFJ銀行・セブン銀行・ローソンATM・イーネット・ゆうちょ銀行のATMでご利用いただけます。

当行のキャッシュカードは、三菱東京UFJ銀行・セブン銀行・ローソンATM・イーネット・ゆうちょ銀行のATMでご利用いただけます。

※ ローソンATMは、このマークのあるATMでご利用いただけます。ローソンATM

大きく勝つ人より負けない人のほうが、強いと思う。

円定期預金

きちんと、安心

元本保証

円定期預金は、安心の元本保証。お約束した期間(満期)がくると、預入金額と利息を受取ることができます。中途解約した場合も、元本が減ることはありません。

預金保険制度

預金保険制度とは、万が一金融機関が破綻した場合に、預金者の預金が預金保険機構からの保険金によって保護される制度です。保護の対象は、円普通預金・円定期預金・景品付き定期預金・円仕組預金の残高を合算した元本1,000万円までと保険事故発生日までの利息が保護されます。

※ 円仕組預金の利息などについては、お預入時において、当該円仕組預金と期間がもっとも近い通常の円定期預金に適用する金利までが預金保険の対象となり、それを超える部分は預金保険の対象外となります。

こんな人におすすめ

  • 貯金が苦手でついお金を使ってしまう。
  • 資産運用をしてみたいが、どうしていいかわからない。
  • お金を貯めて、買いたいものがある。
  • 気づいたら円普通預金にまとまったお金が貯まっていた。

住宅ローン

魅力的な金利

新規お借入れでも、お借換えの場合も魅力的な金利をご用意しています。
最新の金利は、じぶん銀行のウェブサイトにてご確認ください。

6つの「0円」

住宅ローンをお借入れいただく際には、さまざまなコストが発生しますが、お客さまの負担を軽減すべく6つの「0円」を用意いたしました。
「一般団信」もしくは「がん50%保障団信」の保険料*1、保証料、収入印紙代※、一部繰上返済手数料、返済口座への資金移動(定額自動入金サービス)はすべて無料です。

※ 契約書でのお手続きが必要になった場合など、別途、収入印紙代金が発生することがあります。

「がん」と診断されたら、
住宅ローン残高が1/2に*1

団体信用生命保険(通称、団信)*1の申込・告知も、原則、ネットでの手続きで完結*2します。
保障内容も充実しており、「がん」と診断確定されると、住宅ローン残高が1/2になる「がん50%保障団信」は、お客さまの保険料負担がありません。

*1 ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、内容を十分にご確認いただく必要があります。がん50%保障団信(がん保障特約<50%>)は、50歳までのお客さまにお申込みいただけます。保険会社所定の健康診断結果証明書のご提出が必要になるなど、書面などでのお手続きが必要となる場合があります。保険会社(クレディ・アグリコル生命)がお客さまから受けたお申込みおよび告知により加入を承諾した場合、融資実行日を責任開始日とします。がん保障特約には、責任開始日からその日を含めて90日の免責期間が定められています。当該期間中に、所定の悪性新生物(がん)と診断確定された場合には、がん診断保険金は支払われません。

*2 保険会社所定の健康診断結果証明書のご提出が必要になるなど、書面などでのお手続きが必要となる場合があります。

契約書の記入や捺印は一切不要

一般的な住宅ローン契約では、書類の契約書が必要となり、お客さまと銀行間での書類のやり取りに時間がとられていました。住宅ローン契約手続きをネットで完結させることで、原則、契約書の記載・捺印が不要※になり、お手続きにかかる時間短縮を実現。お申込からご契約まで最短約10日を目指します。

※ 連帯保証人を立てる場合などご契約内容によっては、契約書でのお手続きとなる場合があります。また、お客さまとじぶん銀行間の住宅ローン契約に付随するじぶん銀行指定の司法書士との抵当権設定に関する面談はネット手続きができません。

各種お申込み

以下をすべてお読みいただき、お進みください。

銀行代理業の業務の内容

KDDIプリシード株式会社は株式会社じぶん銀行を所属銀行とする銀行代理業者として、「円貨建て普通預金口座の受入れ」、「円貨建て定期預金口座の受入れ」を内容とする契約の締結の媒介及び「消費者向け貸付(住宅ローン)」を内容とする契約の締結の媒介を行います。

銀行代理業における個人情報の取り扱い
(KDDI直営店でお申込みの場合)

KDDIプリシード株式会社は、銀行代理業以外の業務において取扱うお客さまの情報((1)契約者等の氏名、住所、(2)契約者の生年月日、性別、(3)契約者等の契約電話番号、メールアドレスおよび連絡先電話番号、勤務先、(4)au通信サービスにおける「利用者登録制度」での利用者の氏名・生年月日、(5)その他お申込み・お問い合わせ内容等、サービスの提供等に付随して取得した情報)を、所属銀行であるじぶん銀行の「円貨建て普通預金口座の受入れ」、「円貨建て定期預金口座の受入れ」を内容とする契約の締結の媒介及び「消費者向け貸付(住宅ローン)」を内容とする契約の締結の媒介を目的に利用することがあります。
また、KDDIプリシード株式会社が自ら銀行代理業務において取得したお客さまの情報を銀行代理業務以外に利用することもあります。

KDDIプリシード