覚えることはたくさんあるけど、
支えてくれる仲間がいるから楽しめる

au SHINJUKU

プランナー|入社1年目

覚えることはたくさんあるけど、
支えてくれる仲間がいるから楽しめる

入社一年目。au SHINJUKUで活躍しているプランナーにインタビューしました。

  • やりがいはお客さまとのコミュニケーションと感謝の言葉。
  • キャリア変更を検討されていたお客さま。お客さま本位のご提案でキャリアを継続。
  • お客さまが不安に思わない工夫をしてしっかりと伝わる説明を。

感謝の言葉をいただくと
やっぱり嬉しい

お客さまに喜んでいただいたり、感謝の言葉をいただいた時はやっぱり嬉しいですね。毎日本当にいろんなお客さまがいらっしゃいます。操作の仕方から始まり、ガラケーとスマホの違いをゆっくりと丁寧に、理解度に沿ってご説明を差し上げます。コミュニケーションを取っていく事で、お客さまの疑問が解決して、「あなたでよかった」というお声がけをいただけたこともあります。

真摯に対応し、
【キャリアを継続】

あるお客さまが今使っているauのガラケーからスマホに換えるか、娘さんと同じ別のキャリアのスマホに換えるかを迷っていらっしゃいました。「お客さまからすれば身近にいる娘さんと同じキャリアの方が使いやすいのでは」と正直にお話をさせていただき、改めてもう一度検討することに。
そして、再度ご来店された時に、「丁寧に教えてもらえたので、auのスマホにします」とおっしゃってくださいました。後日、お客さまが娘さんと一緒にご来店され、「実際に今こういう風に使っています。あなたのおかげです」とお伝えいただいたことは今でも深く印象に残っています。

伝えるではなく、
ちゃんと伝わる案内

お客さまの理解度に対して、つどつど確認し、ちゃんとわかっていただいた上で次の説明に移るようにしています。はじめは私自身も不慣れで覚えることが大変だったからこそ、どういうポイントが難しく感じるか、どのように噛み砕いて説明すればいいかをいつも考えています。そういったことを積み重ねることでお客さまの不安を取り除き、満足していただくことに繋がるのだと思っています。
求人情報を見る